• デジタルサイネージとは何なのか

    • 最近、広告業界、小売業界を中心に、デジタルサイネージという言葉をよく聞きます。

      その事業規模は年々増加しており、最近では1兆円産業とも言われているほどです。
      ただ、あまり詳しくない人にとっては、このデジタルサイネージという言葉が何を指しているのか、よく分からない物であることも間違いない話です。

      今回は、デジタルサイネージとは何なのか、その概要について解説します。

      デジタルサイネージは、日本語で言えば電子看板と言ったところでしょうか。

      これまでのような紙や金属の板などで作られている看板と違い、液晶ディスプレイなどの映像表示機器を使った看板のことです。

      この形式の看板は、機器を薄くできる液晶ディスプレイの普及と、インターネットの一般化によって急速に広まってきました。

      安心できる産経デジタル情報を検索しましょう。

      その最大の特徴としては、動画を表示できることです。
      これまでのポスターや看板のような静止画ではなく映像を表示できるので、動きのあるものを見せたり、商品の説明を分かりやすく表示できたりもします。

      また、映像の入れ替えが簡単なことも大きな点です。

      デジタルサイネージについての知識を高めてもらうためのサイトです。

      特にインターネットに接続してある状態のものならば、Webを通じて映像の交換ができるだけでなく、特定の日時だけ別の映像にする、などということも簡単にできます。



      さらにタッチパネルのものを使えば、案内板代わりにしたり、商品が気になった人に詳細を開いてもらったり、ゲーム的な演出で立ち止まってもらったりということもできます。

      このように、動きと入れ替えのスムーズさ、双方向性を兼ね備えた新しい広告手法。
      それがデジタルサイネージです。

  • 科学技術の重要知識

    • 幅広い用途で使われるようになったデジタルサイネージ

      デジタルサイネージは、主に宣伝を流す為に使われる事が多いですが、特に宣伝に特化した物ではなく、利用者の工夫次第で色々な用途で使えるシステムです。デジタルサイネージの種類は多彩であり、セットボックスタイプの物から壁掛けや立て掛けタイプのディスプレイ搭載モデル、壁面に設置する為の大型ディスプレイ対応モデルなどが存在しています。...

  • テクノロジーの実態

    • デジタルサイネージのお店での配置

      デジタルサイネージは看板代わりに利用されるケースが多かったのですが、小型化されてきたことで店内での利用も増えてきています。デジタルサイネージは液晶画面とコンピュータによって構成されていますが、多くがネットワークに接続できる機能をもっています。...

  • 難しくない科学技術・知識を増やす

    • デジタルサイネージとは

      デジタルサイネージとは電子看板のことを指し、普段の生活の中でも割と目にする機会は多いです。大型のものですとビルなどに取り付けられたスクリーンでよく広告が流されており、都市の中心部などで活用されています。...

    • デジタルサイネージを使ったプロモーション

      企業は、新しい商品やサービスを開発した場合、宣伝をする事で顧客の購入意欲を刺激して消費活動に繋げてもらう事を期待しています。デジタルサイネージは、店舗の一コーナーに設置する事も可能な宣伝向けの端末です。...