• GoogleMapsAPIのプレミアム機能

    GoogleMapsAPIには有料版のプレミアム機能が沢山あります。



    特に企業でGoogleMapsAPIを利用する際に重宝される機能ですが、個人運用のサイトでも利用が進められています。
    GoogleMapsAPIには無料版が用意されており、多くのサイトでは無料版で十分利用できるのですが、GoogleMapsAPIのアクセス数が多かったり、無料で使える条件をクリアできない場合にプレミアムプランへの移行が必要となります。
    有料版はアクセス数だけではなく、プレミアム機能で選ぶ企業も多いです。もっとも注目される機能としてはトラッキングがあります。



    企業などでは営業車などにGPSを付けてリアルタイムの車両管理を行っていますが、トラッキングシステムの開発は大変であり、コストもかかることからGoogleMapsAPIの機能に期待している企業も少なくありません。

    また、無償版ではなかったSLA付きのサポートプランも重要と考えられています。
    サポートについてはAPIの使い方などは分かりやすいドキュメントがあるので必要ない場合が多いですが、不具合やシステムへの組み込み方などで利用されるケースが増えています。企業での利用においては24時間体制で安定稼働させる必要があるシステムが多いですが、SLAが99%を越えるプレミアムプランであれば安心して利用することが可能です。



    有料サービスでも導入が進められており、今後ますます利用される範囲が広がると期待されています。